世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

大映|映画は素晴らしい!

映画

大映|映画は素晴らしい!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

大映の良き時代 | あの頃 心に残った映画

大映と言えば、
勝新(勝新太郎)・市川雷蔵・田宮二郎でしょうね。

勝新の「座頭市」、田村高広との「兵隊やくざ」そして田宮二郎との「悪名」。

そして円月殺法の市川雷蔵、白い巨塔の田宮二郎がすぐに思い浮かびますね。

女性陣では江波杏子の「昇り竜のお銀」の「女賭博師」シリーズ。

驚いたのは、特撮の「大魔神」、これ東宝じゃないのと思いましたね。
それほどに当時としては優れた作品でしたね。

そしてテレビでは宇津井健の「ザ・ガードマン」
毎週見るのが楽しみでしたね。

大映はちょっと画像が東宝と違い暗いイメージがあるんですけど、
個性派揃いでよかったですね。



居合 抜刀 シーン時代劇【神業】


大映は大戦中に設立された会社なんです。

1941年(昭和16年)12月8日、日本海軍による真珠湾攻撃により第二次世界大戦が勃発。
この戦時下、映画放映が出来たのが2社(松竹・東宝)だけだったんですよ。

昭和16年太平洋戦争に伴い内務省による松竹と東宝の2社による映画会社統合の話が持ち上がります。

これに順応した永田雅一氏は新興キネマを軸としての第3会社の設立に動き大映を立ち上げることに成功したのです。

このことが後に贈賄疑惑を生む発端になったのです。


注:永田雅一
永田氏は大正13年日活撮影所に入社。
そして昭和9年までの10年間日活勤務。
昭和9年第一映画プロダクションを創立し、約3年後倒産。
新興キネマ株式会社に入社、京都撮影所長に就任、重役兼部長を勤めた。
永田氏は昭和16年内務省の映画会社2社統合(松竹と東宝)の話に順応して、第3の会社(日活製作所、新興キネマ、大都の三社が合併)大日本映画製作株式会社(大映)を創立したのです。


昭和17年1月27日に3つ目の映画会社大映を創立。創立1年目に菊池寛氏を初代社長に迎える、永田氏は副社長となる。

昭和22年3月菊池寛氏の勇退により永田氏が社長に就任。 

永田氏はとにかく映画道一筋の人で、「永田ラッパ」とも言われていた。
また田宮二郎さんを解雇、山本富士子を映画界から約1年干してしまったようにワンマンであった。

1985年(昭和60年)10月24日に79歳で亡くなる。

参考資料:鎌倉キネマ堂「店主のくりごと第4回」 有り難うございます。     

決闘高田馬場4/4

時代劇スター4人を迎え時代劇の黄金時代をつくる。


1942年(昭和17年)に時代劇スター4人を迎え(阪東妻三郎・嵐寛寿郎・市川右太衛門・片岡千恵蔵)時代劇の黄金時代をつくる。


1945年(昭和20年)占領軍が剣戦時代劇を禁止にする。

1948年(昭和23年)市川右太衛門・片岡千恵蔵が退社する。

1949年《昭和24年)長谷川一夫が入社。

この年、京マチ子主演「偽れる盛装」が国内の多数の賞を獲得する。

1951年(昭和26年)黒澤明監督の「羅生門」がイタリアのベニス映画祭でグランプリを獲得。

1952年(昭和27年)には「羅生門」がアメリカのアカデミー外国映画最優秀作品賞を獲得する。


Rashomon (1950) 羅生門

1953年(昭和28年)溝口健二監督「雨月物語」ベニス映画祭の銀獅子賞を獲得する。

1954年(昭和29年)「地獄門」がカンヌ映画祭でグランプリを獲得。

1955年(昭和30年)溝口健二監督「山椒大夫」でベニス映画祭の銀獅子賞を再度獲得する。


しかしこのへんから業績が下降しはじめる。
東映の2本立て興行を真似るが失敗、1本立て興行に戻すが業界4位に落ちる。


大映建て直しの起死回生のヒット

市川雷蔵主演「炎上」

炎上

◎市川雷蔵

生年月日 1931年(昭和6年)8月29日
没年月日 1969年(昭和44年)7月17日(満37歳没)

『眠狂四郎』シリーズ(12作)
『忍びの者』シリーズ(8作)
『陸軍中野学校』シリーズ(5作)
『若親分』シリーズ(8作)

上のシリーズ映画を見ても、人気がどれほどだったか、良く分かりますね

勝新さんと雷蔵さんは大映の2枚看板。

大映入社は2人共、1954年のなんですよ。
それに生まれた年も2人共1931年生まれ。
何か因縁感じますね。

2人共存在感のある俳優さんでした

雷蔵さんは1969年7月17日、肝臓癌のため死去。
この時は驚きましたねまだ37歳ですからね
世の中がざわついたように記憶しています。

眠狂四郎の円月殺法、印象的でした。

また見てみたいです。



◎勝新太郎

生年月日: 1931年11月29日
没年月日: 1997年6月21日

勝新さんは映画でも凄かったし、私生活でも世間を賑わしましたね。

歌が上手かったですね。
やはり長唄の名取で、二代目 杵屋勝丸の名前も持っているんですよね。

お兄さんが若山富三郎さんで、奥さんが中村玉緒さん。

代表作に
『座頭市』シリーズ
『兵隊やくざ』シリーズ

田宮二郎と共演の『悪名』良かったですね。
何度も見に行きましたね。

稀代の名優・・・勝 新太郎

1958年(昭和33年)市川崑監督、市川雷蔵主演「炎上」が大映建て直しの起死回生のヒットになる。

1959年(昭和34年)日仏合作映画「二十四時間の情事」がカンヌ映画祭で国際批評家賞と映画・テレビ作家協会賞を獲得する。

1960年(昭和35年)勝新太郎主演「悪名」シリーズが始まる。
勝新の八尾の朝吉と田宮二郎の清次のコンビが素晴らしかったですね。
16本つくられました。

1961年(昭和36年)5億円の制作費で作られた70㍉大作の「釈迦」が配給収入7億円を記録する。 (本郷功次郎:主演)

1962年(昭和37年)勝新太郎主演「座頭市物語」がヒット、シリーズ化される。

70㍉大作第2作目の勝新太郎主演「秦・始皇帝」は失敗に終わる。

1963年(昭和38年)市川雷蔵の「眠狂四郎」シリーズが始まる。

1969年までの間に12作品がつくられた。

1964年(昭和39年)勝新太郎・市川雷蔵・田宮二郎の活躍で観客動員数を伸ばす。

1965年(昭和40年)テレビ放映。 宇津井健「ザ・ガードマン」が始まる。
共演者:藤巻潤、川津祐介、

1966年(昭和41年)勝新の「座頭市」「兵隊やくざ」・田宮二郎の「白い巨塔」・高田美和、本郷功次郎の「大魔神シリーズ」がヒットする。

「大魔神」は3作つくられた。
4月「大魔神」主演:高田美和
8月「大魔神怒る」主演:本郷功次郎
12月「大魔神逆襲」主演:二宮秀樹
イワクラガメラ 大魔神 特撮大百科 DELUXE(全10種+特典1種)



◎江波杏子主演の「女賭博師」がヒット

江波杏子「女賭博師」で大スターになりましたね。
女賭博師シリーズ(1966年 - 1971年、大映)

癖のある役が多かったように思います。

ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室)
『非情のライセンス』(NET / 東映)
『Gメン'75』(TBS / 東映)
続編の「Gメン'82」(TBS / 近藤照男プロ)

ご覧のように有名なテレビドラマにも多数出演しているんです。

今もたまにテレビドラマにも出演していますね。


女賭博師 お銀さん

1968年(昭和43年)江波杏子主演の「女賭博師」がヒット。田宮二郎が退社。


1969年(昭和44年)市川雷蔵が37歳で他界する。


1970年(昭和45年)70㍉大作の「釈迦」をリバイバルするが失敗に終わる。


1971年(昭和46年)11月29日大映は倒産。

1974年大映労働組合は徳間書店と経営再建で合意する。


これでお終わります。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法